この記事には一部PRが含まれます

あなたにおすすめのキャッシュレス決済端末は「ステラターミナル」

ステラ ターミナル

stera packで使用する決済端末「stera terminal」は据え置き型で 縦266mm 横108mm 厚さ100mm 重さは956g と大きめサイズですが、タッチパネルとプリンターを内蔵しているので、これ1台で決済からレシート印刷まで全て対応できます。

ICチップ付きクレジットカードはもちろん、磁気式のクレジットカードの両方に対応し、クレジットや電子マネーのタッチ決済、QRコードの読み取りにも対応しています。

接続はWi-Fiでの接続の他に、有線LANでの接続もサポートしているので、安定した通信を行うことが出来ます。

もう一度診断する

 

stera pack(ステラパック)の基本情報

stera packは使い勝手の良いマルチ決済端末が特徴です。

専用のマルチ決済端末「stera terminal」があれば、クレジットカード・電子マネー・QRコード決済など全30種類以上の決済手段に対応できます。

また「stera terminal」は幅広い決済手段に対応し、さらにレシートプリンターが内蔵されているので別途プリンターを別途購入する必要がないのも魅力です。

 

stera packの基本情報
導入費用0円
月額料金3,300円(スタンダードプラン)
13ヶ月無料(お試しプラン)
決済手数料2.70~3.74%
入金頻度月2回または6回
入金手数料三井住友銀行:0円
その他金融機関:220円
対応OS
決済端末専用端末
対応キャッスレス決済の種類(20種類)
クレジット電子マネーQRコード決済
7種類16種類9種類

詳しくはこちら

stera pack(ステラパック)の導入費用・手数料・入金サイクルをわかりやすく解説

  stera packの概要 stera packは、「SMBC GMO PAYMENT株式会社」が提供するオールインワン型のキャッシュレス決済サービスです。 クレジットカード、電子マネー ...

続きを見る

プリンター付きマルチ決済端末が無料!

stera packのお申し込みはこちら

※決済手数料は業界最安値