PayPayで公共料金支払いが可能に!今なら支払額の0.5%がボーナス還元!

2019年9月12日

PayPay(ペイペイ)のロゴ

PayPayで公共料金の支払いができる「PayPay請求書払い」サービスが開始されました。

公共料金請求書に記載されているバーコードを読み取ることでその場で支払うことができます。
対象は「東京ガス」「東京電力」「東京都水道局」「広島ガス」「中国電力」「九州電力」となっており、9月30日には現在Yahoo!マネーで支払える約300の地方公共団体や事業者の公共料金などにも対応。地方公共団体や事業者については2019年10月以降に対応していく予定です。

PayPayキャンペーン

このサービス開始により、自宅にいながら24時間いつでも支払うことができるようになり、支払う為に外出する必要もなくなりました。現金を引き出す手間や手数料も節約することもできます。

さらに、本サービスのPayPay請求書払いを利用すると支払額の0.5%が後日PayPayボーナスとして付与されます。
※PayPayボーナスの付与は支払い翌月の20日前後を予定。
※支払いに利用できるのはPayPay残高のみ。
※利用にはPayPayアプリの1.34.0バージョン以上が必要。

対応スケジュール
・2019年9月2日:東京ガス、東京電力、東京都水道局、広島ガス、中国電力、九州電力
・2019年9月30日:Yahoo!マネーで支払うことができる約300の地方公共団体及び事業者
・2019年10月以降:北海道ガス、その他

この機会にPayPay請求書払いを利用に生活を少し便利にしてみませんか。

※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報につきましては、各アプリ・カード会社のサイトをご覧ください。